So-net無料ブログ作成

2012年8月 川内高城温泉 共同湯(九州八十八湯めぐり No,64) [温泉【鹿児島】]

今回の鹿児島を中心にした湯巡りは、鄙び系の温泉がメイン

中でも今回のは、極めつけ古典的共同湯でごあす[exclamation]

鹿児島県の北西部に位置する「川内高城(せんだいたき)温泉」

は、西郷隆盛もこよなく愛したという歴史のある温泉地、です。

 

共同湯入口の右側には看板が・・・

DSC00039.JPG

DSC00040.JPG

双葉旅館というのは、この共同湯の斜め前にある旅館です。

いつも隅っこににしか入らなかったっていうのは、西郷さんのイメージとはちょっと違いますが[どんっ(衝撃)]

DSC00042.JPG

この売店でお金を払うようになっているようですが、だ~れもいない・・・

っというより、この温泉地に来ていまだ人の姿を見かけてませんが[あせあせ(飛び散る汗)]

DSC00041.JPG

DSC00049.JPG

DSC00048.JPG

湯巡りスタンプが置いてあり、料金を置いていざ湯船に[exclamation]

DSC00050.JPG

DSC00046.JPG

どうでしょう、この超ひなび具合。

DSC00047.JPG

温泉はふたつに仕切られ、奥の浴槽に源泉が流れおちていますが、おそらくこの日は誰も入ってなっかたのか温度調節はされてないようです。

源泉温度は52℃、奥が45℃・手前が42℃ぐらいのかなりの熱め、それでもヌルっとしたいいお湯[わーい(嬉しい顔)]

DSC00057.JPG

DSC00051.JPGNo,64ゲットです!

下の写真は西郷さんが狩りの途中に立ち寄ったという双葉屋旅館

現在でも営業してるのかは、確認できませんでした。

DSC00052.JPG

DSC00053.JPG

DSC00062.JPG

それにしても、今思い返すとこの温泉街にいる間、誰一人見かけた記憶が無い。

異空間に取り残されたような、不思議な時間だったような気がします。

DSC00063.JPG 


川内高城温泉 共同湯                   ★★★★☆

鹿児島県薩摩川内市湯田町6763                TEL:0996-28-0177

大人:200円 子供:80円                           営業時間6:00~22:00 

九州八十八湯めぐり」九州温泉道のホームページ


nice!(50)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2012年8月 船津温泉(九州八十八湯めぐり No,63) [温泉【鹿児島】]

 

ただいま東京に出張中・・・

浅草のホテルでこれを書いております(雨降ってます)

浅草六区は何十年もタイムスリップしたかのような古さと、とってつけたかの様な

新しさが混在する不思議な町・・・

それに加えてビルの隙間から見える東京スカイツリーの景色が加わって

ますます猥雑さ増した空間になっております。

 

隼人温泉・富の湯の後にし、向かった先は「船津温泉」

広~い駐車場にもかかわらず車はがらんとしており、はじっこに源泉をくみ上げる櫓が、ぽつねんと立っているだけ・・・

DSC00024.JPG 

DSC00023.JPG

内湯は十分な広さがあります。

お湯はやや緑がかって見えますが「弱アルカリ単純泉」とのこと・・・

もちろん源泉賭け流しで、シャワーやカランも温泉です(-_☆)V

DSC00027.JPG

DSC00030.JPG

温泉成分が付着した岩が、泉質成分の濃さを証明していますね~

お湯の特徴は、ぬるっとした肌触りの美人の湯系の泉質

露天風呂もかなりの広さで、おじゃました時はほとんど独り占めに近い贅沢な状況に、思わずにんまりごじゃる (^▽^喜)

DSC00025.JPG

DSC00032.JPG

飲泉は比較的飲みやすいもんでした。

63個目のスタンプいただき~・・・この後鹿児島を少し北上します。

DSC00037.JPG


船津温泉                           ★★★★☆

鹿児島県姶良市船津2760                    TEL:0995-65-7777

大人:360円 子供:140円                           営業時間9:00~22:30 

九州八十八湯めぐり」九州温泉道のホームページ


nice!(45)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2012年8月 隼人温泉 浜之市ふれあいセンター富の湯(九州八十八湯めぐり No,62) [温泉【鹿児島】]

 

一年の内でも最高に過ごしやすい時期を迎え、皆さまに

おかれましてはいかがお過ごしでしょうか[exclamation&question]

なんて、かしこまっていうほどではありませんが、ほんとに

気持ちがいい季節です[わーい(嬉しい顔)]

実は九州温泉道八十八湯巡り、今現在八十四湯までまわり終わっております[exclamation]

って・・・ブログアップはまだ六十一湯までしかいってないし・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

これではいか~ん と少しスピードアップで書いてみます

とは言っても、どうせしれたスピードになると思いますが

とりあえずちゃちゃっといってみましょう。

 

お盆のさなかの8月14日、久しぶりに南九州に出立しますが、途中で予定変更、急遽宿泊することになるという、まあいつもながらのいい加減さ丸出し旅行です。

まず一湯めは・・・

【浜之市ふれあいセンター富の湯】

DSC00009.JPG

九州八十八湯めぐりの紹介ページでは、「言わずと知れた高張性の食塩は、その濃さに大満足。体が浮く。」って書いてある・・・ん~オジサンは浮かなかった(笑)

それでも舐めてみると、今までの温泉の中で断トツにショッパイ。

DSC00011.JPG

DSC00014.JPG

DSC00015.JPG

44℃ぐらいの熱~いお湯と、40℃ぐらいのお湯・・・どちらもぬる~っと体にまとわりつく感じで、お湯の成分の濃さが分かります。

DSC00018.JPG

地元で獲れた新鮮野菜などを売っているのは、最近の温泉施設では定番になってきましたね~[exclamation]

DSC00021.JPG

まずは62個目げっちゅ[グッド(上向き矢印)] 次行ってみよ~。

DSC00020.JPG


浜之市ふれあいセンター富の湯             ★★★☆☆

鹿児島県霧島市隼人町真考390                 TEL:0995-42-7072

大人:360円 子供:140円                           営業時間9:00~22:00 

九州八十八湯めぐり」九州温泉道のホームページ


nice!(49)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2012年6月 箱根 芦の湖畔:蛸川温泉 龍宮殿その② [観光【神奈川】]

「龍宮殿」はプリンスホテルズ&リゾーツの中では、珍しい旅館形式の宿泊施設。

部屋は特別の広さはありませんが、落ち着いた雰囲気でリラックスできました。

DSCF9293.JPG

この日は金曜日にもかかわらずほぼ満室のようでしたが、お風呂は向かった時間が早かったせいか貸切状態・・・

DSCF9301.JPG

お湯は・・・泉質は循環のようで特徴のあるものではありません。

DSCF9302.JPG

立派なお庭が一望できて癒されるお湯。

でも、オジサンはやっぱり九州の地味~な共同浴場がお似合いのようで(笑)

DSCF9306.JPG

この日の宴会では、かなりのハイピッチでのアルコール摂取[がく~(落胆した顔)]

DSCF9309.JPG

DSCF9311.JPG

DSCF9325.JPG

DSCF9326.JPG

DSCF9327.JPG

他にも料理はあったようですが、途中で記憶が飛んで写真もありません[爆弾]

料理のお味は、どれも美味しかったような・・・気がします(笑)

 

舞台では芸者さんの雅な踊りが・・・・

舞台の奥はガラス張りになっていて、時間が経つにつれ山の木々が夕闇に包まれて深い色に染まっていく・・・

こんな趣向は初めてで、なかなか風情のあるもんでした[わーい(嬉しい顔)]

DSCF9324.JPG

DSCF9314.JPG

DSCF9321.JPG

 翌朝、超二日酔い状態で窓辺を眺めると・・・・

期待していた富士山は厚い雲の中・・・

残念でしたが、雨の芦の湖もいいもんでした。

DSCF9308.JPG


芦の湖畔:蛸川温泉 龍宮殿のホームページ

神奈川県下足柄郡箱根町元箱根139    TEL:0460-83-1121


nice!(53)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。